道具一覧12・ZIPPOのライター      2016.11      [TOP]  [物欲]   [道具の話20・初めてのZIPPO]

   
  ZIPPO公式サイトの商品リストは分り難くて不便だし、Amazonの検索もイマイチ思ったように表示してくれない。
  というわけで、例によって「無いのなら自分で作ろう」と、日本での取り扱い品を中心にリスト化してみた。
   

< ZIPPOライターの一覧 >


                   
    クローム   ブラス   スターリングシルバー
    (ブラッシュ) (ポリッシュ)   (ブラッシュ) (ポリッシュ)   (ブラッシュ) (ポリッシュ)
  レギュラー    
    #200 #250   #204 #254   #13 #15
  アーマー

厚さ1.5倍

   
    #162 #167   #168 #169   #27 #26
  1935
レプリカ

インナーに
互換性なし

           
    #1935CC     #24725        
  1937
フラットトップ
     
    #230 #260   #240 #270     #14
  1941
レプリカ

インナーに
互換性なし

       
    #1941     #1941B     #24 #23
  ボトムズ
アップ
なし            
    #24383 #24382            

               
  ブラックアイス   スペクトラム   カッパー   ムードインディゴ
レギュラー      
  #150   #151   #161   #20328
1941            
  #24096            

133cc 355cc      
オイル(小) オイル(大) フリント/着火石 ウィック/替え芯 コットン&フェルト
         

       
   
ZIPPOからはこんなのも出ている。
実は「ハクキン・カイロ」のOEMらしいのだが、発売元の「マルカイコーポレーション」ではその辺を明言してない。
ZIPPOでは、「オイル充填式カイロ "ハンディウォーマー"」としている。
 
133ccのオイル缶とセットでこの価格。
   
でも、「本家」である「ハクキン・カイロ」のパーツや器具と互換性があって、そのまま使える。
 
こちらは長年愛用してるので、そのうちレポート化するかも知れない。
   
ひと回り小さな"ハンディウォーマー・ミニ"は、ZIPPOブランドではなく、
ZIPPOの輸入代理店である「マルカイ」から「ジュン・コレクション」ブランドで出ている。
 
こちらの火口(バーナー)は専用であるが、上記製品にも装着自体はできるとのこと。
発熱量を抑え気味にしたい人は、こちらの火口を使うと良いかも知れない。
もちろん、自己責任でね。
       

   ←「11・ケトル(やかん)」へ戻る      次へ進む→

      [TOP]  [物欲]