道具の話28・UCOのキャンドルランタン   2021.03     [TOP]  [物欲]  管理用


  ロッキーマウンテンのキャンドルランタンの記事はこちら
  ハイマウントのキャンドルランタンの記事はこちら
  ホーボ−ジュン氏が所有するキャンドルランタンの画像はこちら
  キャンドルランタンのリストこちら

        UCO   UCO      
      /
 

2021.03 

    ブラス(真鍮)   アルミボディ      
  UCO(ユーコ) キャンドルランタン(ブラス)
  ついに買ってしまいました、UCOのキャンドルランタン
  ずっと前から欲しかったんだ。しかもアルミではなく、ブラスでなくてはならない。
  ヤフオクにてアルミの新品が1000円即決で出品されていたことがあったが見送ったことがある。欲しいのはブラスだから。
  しかしブラスは高い。中古でも構わないので探していたのだが、出品されることはごく稀である。
  たまに出ても高額で落札されてしまって手が出ない。みんな欲しいんだろうね。
  そんなこんなしているうちに、アメリカ本国で生産されていたはずが、数年前から中国製に切り替わってしまい、
  アメリカ製だった旧製品が中古市場で暴騰するハメになってしまった。
   
  それから数年、最近になってYahooショッピングから1500円分の割引クーポンを貰った。
  例えば3000円の商品なら半額で買えるわけだから、中々思い切ったサービスである。利用しない手はない。
  何に使うか色々と考えたが、結局このキャンドルランタンを買うことに決めた。
  これなら新品を3000円強で買える。
  たくさんのお店の中から、安くて送料無料のお店を選んだら、かつてひと悶着あったナチュラムになった(笑)。
 
   
さあ、届きました。ちょっと時間が掛かったけどね。
お〜、重い。重いぞ!
で、初動の感想だが・・・悪口ばかりになってしまう。
・一応バリは取ってあるが、それでも角が痛い。
・キャンドルホルダーがきちんと固定されず、ガタつく。
・底部もキチンと固定されず、やはりガタつく。しかもロックが緩く、外れ易そう。
   
  元々こんな具合なのかな? 
  まさか中国での生産になって以降、各所がガタガタなったとも思えないが、どうだろうか。 
キャンドルランタンは既に2個持っているが、共に絶版になっている。万が一壊してしまたら、替えがないのだ。
こんなの怖くて使えない。
UCOならば今も現役なので買い替えもできるし、ホヤ単品でも買えるようになってる。
だから安心して酷使できるのだ。
 

つづく


                         
      /        
 

2021.03 

        ブラス(真鍮)            
  UCO(ユーコ) リフレクター
  正しくは、「キャンドルランタン・サイドリフレクター」というようだ。
  か弱いローソクの光を少しでも明るく見せるための反射板である。
  「でも、それほど効果ないだろうなあ」とは思ってた。 レビューを読んでも、そんなことが書いてある。
  と言うわけで、普通は買わないアイテムなのだが、「送料無料にするための埋め草」と、
  「もしかしたら急に廃版になるかも」という不安から購入を決めた。
  買ったのは約1年前。
  つまり、UCOのキャンドルランタンを持ってないにも関わらず、そのアクセサリーを先に買ってしまったわけだ。
  アホやな。
 
   
さて、感想であるが、ビックリするくらいバリが残ってるんだな。 
全然削ってなくて、ヘタすると指を切っちゃうレベル。 
効果のほどは手持ちのキャンドルランタンで試してみたのだが、 
「ないよりはちょっとだけマシ」という程度であった。 
 
お勧めしません(笑)。

2021.03 

 
   

   ←前へもどる      次へ進む→

      [TOP]  [物欲]